プロフェッショナル・ステージ

こちらは、音楽を生業とするプロフェッショナルを目指す方のためのプロフェッショナル・ステージについての紹介ページです。

募集要項(PDFファイル)はこちらをクリックしてダウンロードできます。

プロフェッショナル・ステージの概要

(予選:課題曲/本選:課題曲を含めた自由プログラム)
*課題曲一覧および演奏時間は「課題曲および演奏時間」を参照(声楽は課題曲なし)

どなたでもチャレンジ頂けます
音高生・現役音大生はこちらにご参加ください。

【ピアノ部門・ヴァイオリン部門】

1988年1月1日以降に出生した者

【声楽部門】

1983年1月1日以降に出生した者

コンクールの流れ

  1. 予選(奈良予選①②③、または理事会で認めた場合に限り録音予選のいずれか1つ)にご参加下さい。
  2. 予選を通過された方は、本選へお進み頂けます。

※予選通過者は優秀賞・審査員特別賞受賞者です。

※他日程・他部門間での併願が可能です。その場合先に得られた本選出場権は後の結果に関わらず有効です。

※審査当日のご案内は開催2週間前を目安にご案内させて頂きます。
(郵送申込の方には郵送、WEB申込の方にはメールでのご案内となります。)

※会場予選発表は即日行います。

※録音予選につきましては、録音審査についてページをご覧下さい。

※表彰式は受賞者披露演奏会2019年春開催予定。(奈良県内ホールを予定)
賞状・副賞授与はその際行う予定です。

プロフェッショナル・ステージへのエントリー

日本センチュリー交響楽団共演について

詳しくは「日本センチュリー交響楽団共演について」をご覧ください。

ジョイント・リサイタルオーディションについて

詳しくは「ジョイント・リサイタルオーディションについて」をご覧ください。

注意事項など