大野真依子様インタビュー(最優秀ジュニアグランプリ)

この度は ジュニアグランプリ ジュニア弦楽器部門総合1位という素晴らしい賞をいただき大変嬉しく思っています。

日頃の練習の成果を評価して頂けたことは、今後の練習の励みとなります。

この受賞経験を生かして今後の勉強に繋げて行きたいです。

この度は本当にありがとうございました。

Q.コンクール参加のきっかけ

以前から興味のあるコンクールだったので、参加しました。

Q.受賞の感想

すばらしい賞をいただけて大変嬉しく思っています。

Q.あなたにとっての音楽とは?

日々の励みです。

Q.コンクールのエピソード

この度のあおによし音楽コンクールの本選の舞台で、演奏中にヴァイオリンの肩当てが取れてしまうというハプニングがありました。演奏中はなんとか耐えて、ピアノの間奏の時に直しました。焦りましたが、最後まで冷静に演奏をして良い結果が出せて良かったと思います。

Q.今後チャレンジしたいこと

今まで以上に練習に励んで、テクニックと表現力を磨き、どんな難曲でも弾きこなせるプレーヤーになりたいです。