.トップページ

あおによし音楽コンクールへようこそ!

大切なお知らせ

本日新型コロナウィルス感染拡大の事態を受け、国から緊急事態宣言が発令されました。

多くの演奏会が延期・中止決定されるなか、演奏者に目標の舞台をと、第8回あおによし音楽コンクール奈良2020開催に向け、5月1日募集開始の準備をして参りましたが、現在の社会情勢において、出場者、審査員、関係者の健康を確保し安全に実施することが困難であると判断し、苦渋の決断の末、第8回あおによし音楽コンクール奈良2020は来年に延期させて頂くことと致します。

第8回要項は2021年3月末、ホームページに発表予定です。

新型コロナウィルスが終息し、観客にも安心して演奏をお聴き頂け、感動を共有できるまで、来年に向けて改めて準備をして参ります。

来年奈良でお目にかかれますのを楽しみにしております。大変な時ではございますが、みなさまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

2020年4月7日
あおによし音楽コンクール奈良 実行委員長 奥谷友子

 

演奏会延期のお知らせ

あおによし音楽コンクール奈良受賞者披露演奏会は2021年3月21日に延期します日本センチュリー交響楽団メンバーとの室内楽共演演奏会は2021年に延期します春日大社奉納演奏会は2021年に延期しますJOINT RECITALは2021年に延期します

2020年4月14日
あおによし音楽コンクール奈良 実行委員長 奥谷友子

第7回コンクール・ダイジェスト版

あおによし音楽コンクール奈良 公式PR動画

あおによし音楽コンクール奈良アドヴァイザー篠崎史紀氏インタビュー 「あおによし音楽コンクール」とは

あおによし音楽コンクールでは、音楽を生業とするプロフェッショナルを目指す方のためのプロフェッショナルステージと、お子様からご年配の方、ハンディキャップをお持ちの方まで、音楽を楽しみとされている方のための一般ステージを開催しております。

プロフェッショナルステージ

一般ステージ

当コンクールの趣旨

あおによし音楽コンクールは、世界文化遺産奈良に、著名な音楽家を招聘し、関西の音楽振興に貢献するとともに、素晴らしい作曲家の遺した文化遺産「クラシック音楽』を心から敬い、全ての音楽愛好家が音楽を生涯の友とし、プロフェッショナルもアマチュアも音楽を通しあらゆる境界を超え音楽を共有し、心の交流を深め、人の輪を拡げることを目的としています。

当コンクールの意義

コンクールとは、音楽を愛する方々が集い、日々の鍛錬・研鑽の成果を発表し、他の出場者の演奏からアイディアを吸収し、仲間を増やして行く場所です。

目標は日々のモチベーションを高めるためには不可欠です。プロフェッショナルとアマチュアは、それぞれ音楽を楽しみとするか、生業とするかで音楽へアプローチするプロセスが異なります。

それぞれのステージにおいて音楽を探究頂き、その先で全ての音楽愛好家が境界を超え、審査結果に留まることなくコンクールを通じて何かを得てそれを是非とも皆様で共有して頂きたいと願っております。

プロフェッショナルもアマチュアも互いに励まし合い、当コンクールから羽ばたく仲間を皆で応援して参りましょう!

あおによし音楽コンクール奈良
理事長 奥谷友子