ビルボード.png

アドヴァイザー

篠崎史紀
3 歳よりヴァイオリンの手ほどきを、篠崎永育( 父) と幼児教育の第一人者である篠崎美樹( 母) から受ける。その後江藤俊哉、トーマス・クリスティアン、イヴリー・ギトリス各氏に師事。室内楽を、バリリ・クァルテット、アマデウス・クァルテットのメンバーより学ぶ。毎日学生音楽コンクール全国第1 位獲得。1979 年、史上最年少で北九州市民文化賞受賞。81 年よりウィーン市立音楽院に留学。第34 回ヴィオッティ国際音楽コンクール(デュオ)第3 位、第20 回ボルドー国際音楽祭では銀賞を受賞。88 年、ウィーン市立音楽院を修了後、帰国。群馬交響楽団コンサートマスター、読売日本交響楽団コンサートマスターを歴任し、97 年4 月よりNHK 交響楽団コンサートマスターに就任。現在は第1コンサートマスターを務める。東京ジュニアオーケストラ・ソサイエティ芸術監督、iichiko グランシアタ・ジュニアオーケストラ芸術監督。2014 年第34 回有馬賞を受賞。WHO 国際医学アカデミー・ライフハーモニーサイエンス評議会議員。昭和音楽大学、東京藝術大学、桐朋学園大学にて後進を育成。

祝祭オーケストラコンサートマスター

木野雅之
日比野愛次氏の手ほどきにより4 才からヴァイオリンを始める。桐朋学園「子供の為の音楽教室」に入室し、篠崎功子女史に師事。また西山重三氏にも学ぶ。1977 年、第33 回日本学生音楽コンクール中学校の部全国大会第1 位受賞。1979 年、桐朋学園高等学校音楽科入学。1980 年、第49 回日本音楽コンクール入賞。1982 年ロンドンのギルドホール音楽院入学、同音楽院およびマイラ・ヘス財団のスカラシップを獲得。同音楽院卒業後はナタン・ミルシュタイン、ルッジェーロ・リッチ、イヴリー・ギリトスに師事。1983 年、イタリア・ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリン・コンクールで審査員全員一致で優勝。その他各国の国際コンクールで優勝。名古屋フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターを経て、1993 年より日本フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターに就任。2002 年より同交響楽団ソロ・コンサートマスターに就任。2013 年より東京音楽大学教授に就任。また桐朋学園大学、武蔵野音楽大学にても後進の指導にあたっている。
早水和子
ジュリアード音楽院 ニューヨーク ストーニーブルック大学で修士号を取得。レチェティツキ―ア ソシエーションの理事会委員、ファブリ コンサーツ アーティスティック ディレクター、スタイン ウェイアーティスト。PTNA( ピティナ ) 決勝戦の審査員をはじめ、各コンクールの審査員を歴任。 昭和音楽大学プレヴュー アカデミー指導講師。

審査員一覧

かざり上.png


《審査委員長》

北野完一
大阪教育大学卒業、大阪芸術大学名誉教授。

《審査員》ピアノ

芦田くみ
国立音楽大学卒業、ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学大学院首席卒業、同大学院ソリストコース修了。演奏表現学会会員。
小原久幸
京都市立芸術大学卒業、兵庫県立西宮高校講師。
河内仁志
京都市立芸術大学卒業、エコル・ノルマル・ムジク・ドゥ・パリにて研鑽を積む。神戸市混声合唱団専属ピアニスト。
北村美奈子
大阪音楽大学大学院修了、ドイツ国立フライブルク音楽大学大学院修了、大阪音楽大学講師。
Tae Sakai Cervantes
大阪音楽大学卒業、ノルウェー王立音楽院留学。
田中紘二
大阪教育大学特設音楽課程卒業、大阪教育大学名誉教授。
中村佳世子
大阪芸術大学卒業、大阪芸術大学講師、四天王寺大学講師。
長谷川真
相愛大学首席卒業、オーストリア国立モーツァルテウム芸術大学修了。
細田美智子
浪速短期大学保育科現大阪芸術大学保育学科卒業、全日本障がい者音楽連盟代表理事、二葉音楽教育研究所主宰。
姫野真紀
京都市立芸大大学院修了、ピアニスト。
松下寛子
愛知県立芸術大学音楽学部卒業、同大学院修了。ドイツ国立ケルン音楽大学を満場一致の最優秀最高点で卒業。名古屋音楽大学、奈良県立高円高等学校音楽科各非常勤講師。

《審査員》管楽器

北川森央   (フルート)
東京藝術大学大学院博士後期課程修了、博士(音楽)。聖徳大学音楽学部准教授、東京藝術大学および上野学園大学非常勤講師。横浜シンフォニエッタフルート奏者。
山本恭平   (フルート)
大阪芸術大学卒業、ヴェルツブルク音楽大学留学。大阪コレギウムムジクム・シンフォニアコレギウム大阪メンバー。アジアフルート連盟理事、日本フルート協会常任理事。大阪芸術大学教授。
大島弥州夫  オーボエ)
大阪音楽大学首席卒業後、東京音楽大学研究科修了。いずみシンフォニエッタ大阪メンバー。大阪フィルハーモニー交響楽団オーボエ奏者。大阪音楽大学講師。
仙崎和男   ファゴット)
京都市立堀川音楽高校卒業、元京都市交響楽団首席ファゴット奏者、京都市立堀川音楽高校、早稲田摂凌高校吹奏楽コース各講師。
海川雅富   クラリネット)
愛知県立熱田高等学校卒業、東京芸術大学卒業、大阪フィルハーモニー交響楽団を経て、元京都市交響楽団奏者。京都市立堀川音楽高等学校、同志社女子大学、相愛大学、徳島文理大学元講師。京都芸術祭音楽部門選考委員、京都新祝祭管弦楽団芸術顧問。
若代孝三   クラリネット)
東京芸術大学音楽学部卒業、フランス政府給費留学生として渡仏、ベルリオーズ音楽院、ルーアン音楽院、マルメゾン音楽院をそれぞれ一等賞で卒業、元相愛大学音楽学部講師。
村上 哲   ホルン)
京都市立芸術大学音楽部卒業。ドイツ・フライブルク音楽大学在学中に京都市交響楽団に入団。大阪フィルハーモニー交響楽団ホルン奏者。京都市立芸術大学、相愛大学、大阪芸術大学非常勤講師。いずみシンフォ二エッタ大阪メンバー。日本ホルン協会常任理事。
福田裕司   トロンボーン)
京都市立芸術大学大学院修了。兵庫県立西宮高等学校音楽科特別非常勤講師。「リブル・ミュージック」トランペット講師。トランペット奏者。
織田貴浩   トロンボーン)
京都市立芸術大学音楽学部卒業、ドイツ国立ケルン音楽大学卒業。2004−2009年大阪センチュリー(現日本センチュリー)交響楽団バストロンボーン奏者契約団員。奈良県立高円高等学校音楽科非常勤講師。
深川雅美   ユーフォニアム)
大阪芸術大学卒業、第18回日本管打楽器コンクール第4位入賞。現在大阪芸術大学・相愛大学、奈良県立高円高等学校音楽科非常勤講師。ユーフォニアムグループGROW 、ビストロユーフォニア奈良、ユーフォニアムテューバ四重奏《心色koco-iro》の各メンバー。

《審査員》弦楽器

Mauro Iurato ヴァイオリン)
ジュゼッペ・ベルディ国立音楽院卒業。ウィーン国立音楽大学入学、同大学のプロジェクトに従い、徳島文理大学音楽学部客員准教授に着任。元大フィルゲストコンサートマスター。兵庫芸術文化センターゲストコンサートマスター。相愛大学非常勤講師。モーツァルテウム音楽大学夏期国際音楽アカデミー 講師。 ヴァイオリン教室『Harmonia Kobe(ハルモニア神戸)』主宰。
植村菜穂   ヴァイオリン)
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース修了。1993 年文化庁芸術家在外研修員としてウィーン国立音楽大学で研修。サイトウ・キネン・オーケストラ参加。桐朋学園子供の為の音楽教室仙川・京都教室講師。
小川剛一郎  チェロ)
桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業、同大学研究科修了。パリ・エコール・ノルマル音楽院に留学、 ‘84年同音学院を最高演奏家資格を得て卒業。
堺 安志   チェロ)
桐朋学園大学卒業、エコル・ノルマル・ムジク・ドゥ・パリ大学院修了、関西音楽院、桐朋学園音楽学部附属「子供のための音楽教室」大阪教室 チェロ実技講師。
上田真紀郎  ヴァイオリン)
相愛大学音楽学部器楽学科卒業。兵庫県立西宮高等学校音楽科特別非常勤講師、相愛オーケストラ講師、天理教音楽研究会講師、天理高等学校芸術分野および弦楽部講師。
安野英之チェロ)
京都市立芸術大学音楽学部卒業後、同大学大学院修士課程修了。現在、天理シティーオーケストラ常任指揮者、天理教音楽研究会講師、奈良県立高円高校音楽科非常勤講師、奈良オーケストラフェスティバル音楽監督、天理市音楽芸術協会理事。
小畠茂隆ヴィオラ)ゲスト審査員
東京藝術大学音楽学部卒業、NHK交響楽団ヴィオラ奏者。

《審査員》声楽

石崎秀和   バリトン)
日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業、ウィーン国立音楽大学リート・オラトリオ科修了。東京藝術大学大学院修士課程(独唱専攻)及び博士後期課程修了。東京学芸大学准教授。日本演奏連盟および二期会会員。
老田裕子   ソプラノ)
大阪音楽大学大学院歌曲研究室修了、ドイツ・ミュンヘンへ留学。神戸市混声合唱団団員、関西二期会、神戸音楽家協会、神戸波の会、日本ドイツリート協会各会員。大阪音楽大学登録演奏員。
川下 登   バリトン)
ウィーン国立音楽大学卒業、大阪音楽大学教授。
中川令子   ソプラノ)
東邦音楽大学卒業、関西二期会正会員、橿原音楽協会、奈良県音楽芸術協会各会員。ときめきの第九役員ソプラノソリスト、高田ハーモニー指揮者。
福島慶子   ソプラノ)
大阪音楽大学卒業、同大学院音楽研究科オペラ科修了、ミラノ・ヴェルディ国立音楽院留学。大阪音楽大学講師、関西二期会正会員、日伊コンコルソ審査員。
福永圭子   アルト)
京都市立芸術大学音楽学部卒業、同大学院修了。(一社)波の会日本歌曲振興会会員。日本ドイツリート協会会員。同志社女子大学、華頂短期大学、京都堀川音楽高等学校非常勤講師。
藤村匡人   バリトン)
大阪音楽大学声楽科卒業、同大学院修士課程オペラ研究室修了、ウィーン国立音楽大学、モーツァルテーム音楽院で学びカールスルーエ音楽大学大学院リート科修了。 武庫川女子大学音楽学部講師。
松原 友   テノール)
東京藝術大学卒業、同大学大学院修了、ミュンヘン音楽大学大学院修了、ウィーン国立音楽大学卒業。同志社女子大学、相愛大学、大阪府立夕陽丘高等学校音楽科講師。
湯浅 契   ソプラノ)
大阪音楽大学声楽科卒業、同大学院オペラ科修了。関西歌劇団理事。園田学園女子大学、奈良県立高円高等学校音楽科各講師。
門屋菊子   ソプラノ)
相愛大学音楽学部声楽科卒業。音楽クリティック・クラブ賞、大阪文化祭賞を受賞。関西二期会常任理事、相愛大学名誉教授。
斉藤言子   ソプラノ)
神戸女学院大学音楽学部卒、同研究生修了。ミラノヴェルディ音楽院に留学。南カリフォルニア大学に客員研究員として留学。関西二期会、日本演奏家連盟会員。神戸女学院大学学長。

ロゴフッター用一般社団法人入り2.png

<送付先> 〒636-0153 奈良県生駒郡斑鳩町龍田南3-3-38竜田郵便局留め
Tel: 0745-47-1069 / 080-9129-9265

TOP PAGE

ごあいさつ
ボタンごあいさつ.jpg
NHK交響楽団楽員
応援メッセージ
ボタンNHK.jpgボタンNHK.jpg
審査員
ボタン審査員.jpg
審査員よりメッセージ
ボタンメッセージ.jpg
LinkIcon募集要項
ボタン募集要項2017.png

申込書
ボタン申込書2017.png

WEB申し込み

LinkIcon2016年 本選結果発表
ボタンコンクール2.jpg

2015年 結果発表
2014年 結果発表
2013年 結果発表

■チャレンジコース
2016年 結果発表
2015年 結果発表

2016年 パラリンコース
ボタンパラリン.jpg

2015年 受賞者のお声
ボタン受賞者.jpg

LinkIcon2016年 受賞者インタビュー
出場者様のお声.jpg
2015年 受賞者インタビュー
2014年 受賞者インタビュー

LinkIconマスタークラス・コンサート
ボタンコンサート2.jpg
サロン情報
ボタンサロン.jpg
アクセス・リンク集
アクセス.jpg
特別協力 大阪芸術大学
ボタン大阪芸術.jpg
LinkIcon後援会員一覧
ボタン後援会.jpg


アイコンfacebook.jpgアイコンameba.jpg

お問い合せ